2015年10月05日

菓子銘:栗蒸し羊羹

new_IMG_0665.jpg

9月第4週

菓子銘:栗蒸し羊羹

材料:栗の甘露煮、小豆こしあん、片栗粉、薄力粉、上白糖、塩


 実りの秋です。秋を代表する実りの一つに栗があります。栗ごはん、栗きんとん、栗を使った和菓子と言えば、栗饅頭、栗桃山、栗もち。栗蒸し羊羹・・・・・・。食いしん坊の私には次から次へと栗を素材とする食べ物が浮かびます。何だかわかりませんが栗は郷愁を感じるのです。

 秋になれば絶対栗ご飯が食べたいのですが、ドイツで生活していた4年間、八百屋さんに栗が無いのです。お菓子屋さんにマロングラッセはあるのに・・・・・・・・。ないとなると無性に栗ご飯が食べたくなります。ある日夫と散歩していましたら栗の並木道に小ぶりですがいが付きの栗がたくさん落ちているのを発見しました。誰も拾わないのです。「くりごはんがたべれる!」夫と私は夢中で拾い集め家に帰ると早速、いがを取り皮をむき念願の栗ご飯を作りました。ところが食べられる代物ではありませんでした。臭いが強くまずい!食べられません!期待が大きかっただけにがっかりしました。マロニエだったのでしょうか・・・・。


posted by 藪下敦子 at 11:56| 和菓子コラム