2015年10月30日

10月第5週 菓子銘:一粒丸ごと栗饅頭

new_IMG_0715.jpg


菓子銘:一粒丸ごと栗饅頭

材料:卵、バター、コンデンスミルク、イスパタ、強力粉、薄力粉、白あん、栗


 八百屋さんでりっぱな栗を買いました。栗ご飯がいいかな・・・?赤飯の栗おこわにしようかな・・・・?と思っているうちに数日たってしまいました。 それであわてて栗を使った焼き菓子を作ることにしました。

 地元検見川には栗を一粒まるごと使った栗饅頭で有名な河内屋和菓子店があります。河内屋さんの栗饅頭は地元民は皆大好きです。再現したく真似して作ることにしました。残念ながら一つ一ついびつで不格好この上もありませんが、焼き立ては河内屋さんに負けない美味しい一粒まるごと栗饅頭が出来上がりました。

 ドイツで求めた鹿と栗(どんぐりかな?)の刺繍のあるテーブルクロスに置いてお客様に秋の風情を楽しんで頂きました。

posted by 藪下敦子 at 10:03| 和菓子コラム