2016年02月02日

菓子銘:紅椿白椿

new_IMG_1065.jpg


1月第5週

菓子銘:紅椿白椿

材料:白玉粉、上白糖、白あん、色粉


私は椿が好きなので何本か庭に植えています。椿で1番最初に咲く種類は西王母椿、茶花に好んで使われるのが侘助、びっくりするほど大きな花をつける大神楽、お茶の先生からいただいたのが白玉椿。皆それぞれ個性があって咲くとうっとりします。先生から「お茶室に白玉椿が活けてあると『本日1番のごちそうですね』というのですよ。白玉椿は椿で1番格が高く特別な茶花です。」と教えていただきました。この白玉椿は先生が挿し木をして植木鉢に根付かせて下さったほんの2センチぐらいの小さな物でしたが、地に植え替えカフェバルコニーの土壌改良材を肥料として与えたところ今や人の背の高さほど大きくなって、玄関でお客様を迎えてくれます。練切で作りました。 

posted by 藪下敦子 at 14:06| 和菓子コラム